• 安くお葬式を挙げる事が出来ました

    元気だけが取り柄だった母が、急に倒れてしまいました。

    そして一週間も経たない内に、亡くなってしまったのです。

    それで、お葬式を挙げる事になりました。

    私はこれまでお葬式に参列した事はあっても、挙げた事は一度もなかったので、どうしたらいいか分かりませんでした。

    近くにお葬式について聞ける近親者も居ないので、ネットで調べてみる事にしたのです。

    色々な葬儀社のホームページを見てみたのですが、どこも料金が高くて困りました。

    なので安くお葬式を挙げる葬儀社はない物かと探してみた所、見つける事が出来ました。

    その葬儀社は色々な工程を省いて、他の葬儀社よりも低料金を実現していたのです。

    身内だけでお葬式を挙げるには、これで十分だろうと思い、この葬儀社に母のお葬式を頼む事にしました。

    低料金なので雑な仕事をするかもと不安でしたが、そんな事は一切なく、丁重にお葬式を執り行ってくれたのです。

    おかげでお金をあまり掛けずに母を天国へ送る事が出来、この葬儀社に頼んで良かったと心底思いました。

    葬儀内容に含まれていると思うのですが、お寺の住職に支払うお布施が分からない。

    それぞれの以前の付き合いがありますから、と言われてしまい。言い値になってしまった、、、50万くらいになりました。

    戒名とかも含まれてるいるのかも知れませが、高額でした(汗

    また、四十九日?、十三回忌などでも拝み代が発生するので、それぞれ10万くらい用意しています。

    それ以外について言えば、親戚は車を出そうとはせず、墓まで距離があるのに徒歩で行こうとしたり、マイクロバスの送迎を強要したりと大変でした。

    自分達は関係ないというように呑み食いしても、手伝いがない。田舎の風習かは、わかりませんが、もう少し協力してくれても良いのでは?と感じました。

    葬儀屋についても田舎のためか、確認事項が少なくサービスが悪い。

    飲食代、花代、場所代でグレード表示してはいますが、世襲に沿った案内が欲しいと思いました。

    結局、寺の住職と葬儀屋が得するような仕組みですね。

    PR|健康マニアによる無病ライフ|住宅リフォーム総合情報|生命保険の口コミ.COM|生命保険の選び方|内職 アルバイト|貯蓄|童話|クレジットカードの即日発行じゃけん|JALカード|家計見直しクラブ|工務店向け集客ノウハウ|女性向けエステ.com|オーディオ|マッサージのリアル口コミ.com|心の童話|